藍緒さん、最近の日常

以前に文鳥のあわたんがブランコに足が引っかかってブラーンとなったことがあったので、本当にビックリしてしまいました´д` ;

セキセイの「ギャッギャッ」という鳴き声は緊急事態の事もあるけど、単に興奮して遊んでるだけの時もあるようです。

セキセイの鳴き声による気持ちの判断がまだ出来ません。セキセイはまだまだ初心者…勉強することばかりです。でも、この前の健康診断でも言われましたが藍緒さんはとっても遊び好きだということがあらためてわかりました。興奮すると鳥かごの天井に張り付いてグルグル歩き回ったり、片足でぶら下がったり…鳴き声よりむしろ動きで感情を現しているように見えます。藍緒さんの鳥かごは大きめなのでもうちょっとオモチャを増やしていいのかもしれません。放鳥の時ももっと工夫して遊びを仕掛けてみるとか…。一応やってはいるんです。でもイマイチ乗って来ないんですよね~。文鳥飼いが長かったからインコの好みを把握してないんでしょうか?もっと仲良くなりたいという気持ちはあるんですよ、本当に!

家にあるオモチャはブランコの他はい草で作ったオモチャぐらいです。ショップや通販サイトを見ると色味の鮮やかなオモチャがたくさん売ってます。文鳥は派手な色を怖がるので買ったことは無かったのですが、藍緒さんは色は気にしないようなのでオモチャもいろいろ買ってみて、お気に入りを見つけてみようと思います。

藍緒さんも珊瑚くんも9ヶ月になりました。ちょうど高校生ぐらいでしょうか?青春真っ盛りですね!飛ぶのが大好きです(あわたんと違って)。エネルギーがあり余ってる感じで、放鳥するとグルングルン部屋を飛び回ってます。よく運動して体を作ったり、色々覚えたり、この先の鳥生を豊かなものにするためには今が一番大事な時期です。私が率先して色々考えていかないと…。プレッシャーを感じますがワクワクもしてきます。ボーッとしてたら青春は音も無く過ぎてゆくのです!!私も若返ったつもりでガンバロ(笑)!