セキセイ

うちの鳥ズのお世話事例

初ブランコ

二羽とも何とかさし餌を卒業しましたので、次はケージデビューです✨ 最初は低い止まり木を一本‥徐々に止まり木を増やし、餌入れや水入れも大人用のものに切り替えていきます。レイアウトを考えるのは苦労するところですが、楽しくも...
うちの鳥ズのお世話事例

10年ぶりのさし餌で思ったこと

ヒナは可愛いです。小さいときから育てて確かな絆を築いていきたい…! そう考えてしまいますね。私も昔はそう考えてました。でも実際には小鳥たちが自分のお気に入りのパートナーを選ぶのはさし餌を終えてから。だから、ショップで人間に育...
うちの鳥ズのお世話事例

藍緒「さん」と珊瑚「くん」

オスのセキセイインコが喋ったら楽しいな♪前回はオス文鳥だったから今度はメスの文鳥も可愛いな! …そんなふうに思っていた時期が私にもありました…。 見事に100%外れました!むしろ清々しいくらいですね。 セキセイイ...
うちの鳥ズのお世話事例

私を見て!

文鳥とセキセイインコのヒナを育てることになり、最初のころに驚いたことです。 文鳥ならもっと直球で水槽の壁をつついたり単純に鳴き声で呼んだりするのですが、藍緒さんはひたすら横とびで注目されようとしていました。また妙にリズミカル...
うちの鳥ズのお世話事例

藍夫くんと珊瑚ちゃん

ブログ漫画を始めます。 昨年5月に10年を共にした桜文鳥のあわたんを亡くし意気消沈していました。 しかし無事に追悼本を出し、10月にセキセイインコの藍緒と白文鳥の珊瑚をお迎えする事ができました。 この子達の成長を漫画とし...
うちの鳥ズのお世話事例

藍緒さんは青いけど‥

長いことずっと文鳥飼いだった私がセキセイインコの藍緒さんをお迎えして思ったこと。まず、気がつくと逆さまになっている!逆さまになるのが好きなのかな?一番高い止まり木からクチバシ懸垂で天井に身体を持ち上げるのです。だからよくこういうことになり...
タイトルとURLをコピーしました