10年ぶりのさし餌で思ったこと

ヒナは可愛いです。小さいときから育てて確かな絆を築いていきたい…!

そう考えてしまいますね。私も昔はそう考えてました。でも実際には小鳥たちが自分のお気に入りのパートナーを選ぶのはさし餌を終えてから。だから、ショップで人間に育てられた中ビナならちゃんと仲良くなれるのです。

今回大変だった一番の原因は、藍緒さんのそのうにカビが見つかったことでした。一日4回だったさし餌が、藍緒さんはお薬を足すので一気に8回に増えたのです。不測の事態ではありましたが、小さなヒナをそだてる場合には色んな状況があり得ます。そして…私に10年前の体力はありませんでした…。本当に運よくギリギリで乗り切ることが出来たという感じです。色々励ましてくれた友人やフォロワーさんに感謝!です。

今回の事で反省して、何をするにも必ず余裕を持って対処することを心がけるようになりました。自分に期待し過ぎる事もしません。昔の感覚でやっていて上手くいかないと激しく落ち込んでしまいますので…。その代わり最初から無理と諦めて投げ出す事はしないようにしてます。一日では出来なくても二日かけて出来たらいいじゃない!って感じで(笑)。ブログの更新がまさにそれです。慣れてきたらもうちょっと要領が良くなるかもしれませんしね。

ブログのテーマを新しくしてからずっと記事一覧の画像が表示されなかったのですが、こちら何とか解決しました!

ようやく漫画ブログらしくなったきました。あとはとりあえずメニューですね。固定ページに人(鳥)物紹介を作って載せようと思います。