トリズの秋の健康診断2020! 健康先取りの腸活のススメ

2020/10/24(土)
珊瑚くんと藍緒さん(2歳~)

トリズをお迎えして2年目。

これまでトリズは半年に一度、鳥病院で健康診断をしていました。

しかし今年の春は新型コロナの影響で見送ったので、約一年ぶりに鳥病院です。

結果。
文鳥とセキセイインコの健康診断の結果
珊瑚くんはお腹の中までイケメン!藍緒さんはギリギリ腸内フローラ!

ということになりした。

⚫︎ちなみに体重は2羽とも合格です!珊瑚くんは自分で管理できてますが、藍ちゃんは私がエサの量を厳しく制限しています。報われて嬉しいです^ ^

⚫︎爪も問題無しでした。爪切りも有料でしてもらえるのですが、ニームパーチのおかげでちょうど良い長さを保っています。病院の中で同じものが売っていました。やっぱりいいお品なんですね。

それにしても細胞の形があんなにハッキリ見えるなんて‥ちょっと感動しました!

珊瑚くんはすこぶる健康体です。この状態をなるべく保っていけるよう頑張ります。

藍緒さんもすごく悪いというわけではありませんでした。

そのうは前回よりは菌も少なくなってました。鼻のあたりが汚れていたのも良くなって、羽根ツヤは褒めてもらえたのです。

でも残念ながら💩の方が菌が増えてました。

常在菌はいるものですが、多過ぎるのは良くないのです‥。今回はギリギリ合格でしたが、このままでは投薬になりそうな気配。藍ちゃんの健康のために出来ることはないか先生に相談してみました。

そして投薬の一歩手前の藍緒さん(と私)にもたらされた救世主。

それは!

‥これまで数々の騒動を巻き起こしてきた藍緒さんです。

すんなり摂取してくれるか心配もあります。

でも!この2年間藍緒さんの相手をして私もかなり打たれ強くなりました。

藍ちゃんがまた何かやらかしたとしても「ネタ来たーー!」ぐらいの気持ちで構えていようと思います。

‥というわけで藍緒チャレンジ・サードシーズン、「乳酸菌チャレンジ」が間もなく始まります。どうぞ見守っていてください。

さて、次回はいよいよ藍ちゃんのゴーペン後編、解決編を更新します。お楽しみに^ ^

次回は藍ちゃんと一緒にgogo!gogo!!