ヒナーズ、初めての里帰り

昨年10月に実家近くのショップからお迎えしたヒナーズ。8ヶ月ぶりの里帰りです。

お迎えした当初は珊瑚の体が小さく体格差がありすぎたので、別々にさし餌をして育てました。一緒に育てれば仲良くなったかもしれないけど、これは仲良くなれなくても仕方ないかな‥と思ってました。でも少なくともしっかりお互いを意識はしていて、それがプラスの方向に働きました。今回の里帰りで一番嬉しい発見でした。少しづつ仲良くなってくれたら、と思います。

最近は実家でも自分自身にも色々考えなくてはならないことがあって、気分が落ち込んだりもします。そんな時、8ヶ月のヒナーズの成長をまざまざと感じてパワーをもらってます。眩しいな‥これが若さか(笑)。

すっかり逞しくなったヒナーズですが、まだ不安定な部分もあります。6月になって真夏のような日もありますが、今日は一転して涼しか最高気温は20度。藍緒さんは片足を羽根の中に引っ込めてます。寒いの⁉︎室内は25度あるんですが、どうも藍緒さんは寒がりのようです。梅雨入りもしたことだし、寒暖の差に気をつけて元気に夏本番を迎えたいですね。