藍緒チャレンジ・2ndシーズン③

昨年末、フォージングスピンをモノにした藍緒さん。進化は止まりません!

スピンでペレットを食べれるようになりこれでひと段落、やれやれと思っていました。でも鳥ってさらに効率よくするためにどうしたらいいか、自分で考えて改良しちゃうんですね。本当に器用にリズミカルに回すんです。藍緒さん、凄い!

次の段階はキャリーケースの内側にスピンを取り付けて、ケースの中で落ち着いて食事ができるようになるための訓練です。これが出来れば移動の時、無理やりつかんでキャリーに入れなくて良くなります。キャリーの中に誘い込み、食事してる間にスッと入り口を閉めて布で覆う‥視界が暗くなれば鳥は落ち着くので、負担をかけることなく移動ができるようになります。そうなれば私も藍緒さんも嬉しい、まさにWIN×WIN!です!一緒に頑張ろうね、藍緒さん。