珊瑚っちが‥確定しました。

追悼本製作中、気分転換に落書きをしていたら結構気に入って「追悼本が入稿できたらアップしよう!」と思っていた絵です。


そして追悼本を入稿し終えた今、え〜‥、私の手の中に激しくぐぜる珊瑚っちが‥。
跳ねたりしてたけどまだ歌わないし、小柄でクチバシの色も薄いのでやっぱりメスかな〜、と思ってたんですけどね‥。何だかちょっと残念がってる私がいます(^_^;)オスの方が卵に関する心配がないし慣れやすい傾向があるので選べるならむしろオスのほうがいいんです。でもオスだと思ってた藍緒さんが女の子だったので、もういっそ女3人の女子会的な雰囲気でやっていこう!とすっかりその気になっていたもので‥。ちょっと仕切り直しです。

これからは珊瑚ちゃんではなく、珊瑚くんでいきます!オスならこれからクチバシやアイリングが赤くなってくるでしょうね。桜と違って羽根の色が劇的に変わることは無いですが、陶器のようなツルッツルの艶のある姿になるはずです。楽しみです。

さて。2羽をお迎えして約二ヶ月半になります。それぞれに頑張ってすっかり一人餌になり、シードが大好きになりました。でも先々のことを考えてペレットを食べられるようになった欲しいと思い訓練中です。ここでも珊瑚ちゃんは優等生で、藍緒さんは‥また、いろいろとやってくれてます(笑)。文鳥は今の珊瑚くんも先代のあわたんも結構あっさりペレットに移行できたので、セキセイは難しいのかなぁ‥。でもペレットのパッケージにセキセイいますからね!気長に頑張ればきっとそのうち食べられるようになるはずです。あきらめませんよ‼️